西陣帆布・西陣カーボン

日本の伝統工芸「西陣織」とのコラボレーション

西陣織と現代の繊維技術がコラボした商品、それが西陣帆布・西陣カーボンです。
kaban
Generic logo EPS

<西陣帆布>

西陣帆布とは、西陣織の手法を用いて織られたテント生地です。
テント生地と同様の特徴を持っていて、防炎性があり、更に、別途加工を施すことによって防水性、撥水性をつけることも出来ます。

<西陣カーボン>

西陣カーボンとは、伝統的な西陣織と近代的素材のカーボンを組み合わせた商品です。
特徴は、カーボンならではの柔軟性と西陣織ならではの、多彩な織り模様です。
カーボンファイバー(炭素繊維)生地は、ビニールシートのようにやわらかく、自由自在に折り曲げ可能。
その上、頑丈で破れたりすることはありません。
西陣カーボン
西陣カーボンは、カーボンファイバーを西陣織の手法を用いて、さまざまな模様を編みこんだ製品です。
<人気の杉綾(ヘリンボーン)模様>
sugiaya.jpg
軽くて頑丈、また模様を編みこむことでデザイン性も増し、
雑貨や家具などの素材、車やバイクなどの部品として
今、注目の素材です。
(株)丸八テント商会